2018年07月20日

走った記録(2018年7月20日・7月18回目)

走った記録。

今日、走った。
距離は4km。

今朝はなかなか早く起きた。
昨日の走った記録(http://yasuo2.seesaa.net/article/460596675.html)に書いた通り、今日は休もうと思っていた。
だが、朝起きてみると、思っていたほど脚の疲労を感じなかった。
今日も相変わらず晴れており、朝もなかなか暑かったが、疲労回復がてら短い距離を走ろうと思った。
そして、ついでに、普段走っている場所とは違うランニングコースを下見しようと思い、錦糸町にある錦糸公園という公園のランニングコースで走ることにした。

いつも走っているランニングコースは、隅田川の堤防沿いのランニングコースで、家から歩いて5分弱で到着する場所にあるのでとても使いやすい。
家から近いということが、私的にランニングを続ける上で重要である。
家から遠いと、面倒臭さにかまけて、つい走れなくなってしまうからだ。
そして、隅田川のランニングコースのもう1つ良いところは、一部を除いて100mごとに距離表示が地面に書かれているところである。
やはり距離がわかると、走る上での目標にもなるし、コースの半ばから走り出しても、しっかり距離を把握することが出来るので、とても便利である。

一方、錦糸町の錦糸公園のランニングコースはどうかというと、まず私の住まいからはそれほど近くない。
歩くと30分ほどかかり、自転車で15分強かかる場所にある。
ではなぜ、隅田川のランニングコースという、私的に便利なランニングコースがありながら、わざわざ錦糸公園まで出向いてランニングコースの下見をするのか。
それは、ここ数回の当ブログの走った記録で書いてもいるが、来る7/28(土)に開催予定の隅田川花火大会の対策のためである。

どういうことかというと、隅田川のランニングコース脇には川とは反対側の一部に緑地があるのだが、隅田川花火大会の当日ともなると、この緑地に場所取りをする人々がかなり多くいるのである(数日前からテントを張って場所取りしているツワモノグループもいた。)。
この人々が行儀良く緑地だけにいれば問題ないのだが、多くの人がいると、どうしてもランニングコースにまではみ出して、ウダウダやってる奴がいたりする。
そうすると、ただでさえ川側にバリケードが設置されており狭くなっているランニングコースが、より狭く、通り難くなってしまう。
そもそもランニングコースであると同時に、多くの人が通る道である。
普通の神経の人であれば、道にはみ出さないように気を付けそうなものだが、「赤信号みんなで渡れば怖くない」精神だか知らないが、おかまいなしではみ出して、ウダウダやってる奴らが多いのである。
何年か前に隅田川花火大会当日の朝に走ろうとしたことがあるが、人がランニングコース(道)上にうじゃうじゃいて、とてもじゃないが走れたものではなかった。
まあ、隅田川花火大会というのは年に一度のお祭りである。
お祭りの時くらい、はしゃいだり、多少行儀が悪いことをしても、まあ仕方ないか。
こちらが大人になって、当日の朝は隅田川沿いのランニングコースで走ることを控えよう。
そう思うことに決めたのであった。

さて、隅田川花火大会の当日は、隅田川のランニングコースで走らないにしても、せっかくの土曜日であり、出来ればどこかで走りたい。
そこで錦糸町の錦糸公園のランニングコースを走ることを思いついたわけである。
なぜ、わざわざ距離がある錦糸公園まで行くのか?家の近くの道でも走っておけばいいじゃないか。
そう思われるかもしれない。
だが、私は普通の道を走るつもりは一切ない。
その理由は、第一に信号で止まるのが嫌だからである。
そして第二に、普通の道を走る場合、どうしても狭い歩道を走らざるを得ないことがあり、その場合自転車や歩行者がいて走りにくいし、何より危ないからである。
また、普通の道を走る場合、目安の距離はわかるが、正確な距離がわかり難いのも嫌である。
そういった理由から、私は基本的にランニングコースで走るようにしている。

ランニングコースがある場所というと、他にもあるにはある。
ではなぜ、錦糸公園のランニングコースかというと、実はもう15年以上前に走っていたことがあるからである。
ある程度の距離を走ろうと思うと、走ったことがあるコースが気持ち的に走りやすいからである。
ただ、錦糸公園は何年か前に大改装されて、現在はかなり綺麗な公園になっている。
大改装後は走ったことがないので、ちょうど短い距離を走る今日、走りやすいかどうかも含めて、走っておこうと思ったわけである。

ネットで事前に調べたところ、錦糸公園のランニングコースは、正方形に近い錦糸公園の敷地の大外を走る周回コースで、1周850mであるそうだ。
1周850mというのは、確か大改装前と同じ距離である。
そして、100mごとに距離表示があるようで、これも大改装前と同様である。

錦糸公園に着いて、軽い準備運動後、ゆっくりと走り始める。
確かに100mごとに距離表示があり、私がランニングコースに求める条件に合致している。
ランニングコースの路面はほぼ土であり、場所によってはその上に若干の砂利があったりする。
砂利がある場所は若干滑って走りにくいものの、路面が土というのは脚への負担が少なく、隅田川のランニングコースよりも脚に優しいようだ(隅田川のランニングコースはオールコンクリートである)。
コースは平坦で全くアップダウンがなく、かなり走りやすいコースである。
1周走ってみてわかったが、ランニングコースの内容は、大改装前とほぼ同じであることがわかった。

1周850mという中途半端な距離なのが、走りながら距離の計算をする上で若干面倒である。
ぴったり1kmなら、とても良いのだが、まあ大した問題ではない。
走り始めたのが午前6時少し前であり、すでに暑くなっていたが、隣に建っているオリナスという商業施設の高いビルの影響か、場所によってはビル風のような風が吹いており、夏場には有難い。

2周走り3周走る。
今日はあくまで疲労回復の目的であるので、少しでも脚に疲労を感じないように、ゆっくり走る。
4周走り、あと600m走ればキッチリ4kmなので、5周目に突入。
すでに日差しが暑いが、短い距離なので大して気にならず、ほぼ5周を走り切って終了。
4km、正確には4.25km走ったが、良い下見になったし、疲労回復にもいい塩梅のランニングであった。
路面が土ゆえに、シューズとソックスが土埃で若干汚れるが、まあ大して気にならない。
ランニングコースの道幅はそれほど広くないが、バリケードが設置された隅田川沿いのランニングコースよりは広い。

これで隅田川花火大会当日に、走る目処が立った。
・・・・・・まさか錦糸公園が場所取りの人であふれることはないよな。
・・・・・・花火大会の会場から遠目だし、まあ大丈夫だろう。
・・・・・・まあ、仮に場所取りの人が多くいても、公園自体がそこそこ広いので、ランニングコースを塞ぐようなことはないだろう。。。
そう信じよう。。。

明日も出来れば走りたい。

******************************
「人気ブログランキング」、「にほんブログ村」に参加しております。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
******************************
posted by 太田 泰男 at 08:38| ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

走った記録(2018年7月19日・7月17回目)

走った記録。

今日、走った。
距離は16km。

今朝は早く起きることが出来たので、走った。

昨日とほぼ同じ、午前5時少し前にランニングコースに到着。
昨日に比べたら、若干涼しい気がした。
それとも連日暑すぎて、体の間隔がおかしくなっているのかもしれない。
今日も準備運動後、ゆっくりしたペースで走っていく。

走り出してみると、体はそれほど重くなく、脚の調子も昨日に比べたらマシだった。
体感的に若干涼しく、昨日よりも走りやすい。

今日は実験的な試みとして、水分が入ったペットボトルを持ちながら走ることにした。
短い距離なら問題ないが、10kmを超える距離を走る場合には、ここ最近のヤバイ暑さを考えると、走りながら小まめに水分補給しないと危険だと思ったからである。

1km、2kmと走っていく。
天候的には、暑いものの若干風が吹いており、午前5時を少し過ぎたくらいだと、まだ太陽の角度が低く直射日光が当たらないので、幾分楽である。
ただ、ペットボトルを持ちながらというのが、意外と走りにくい。
500mlのペットボトルで、あらかじめ少し飲んでおいたので、せいぜい250mlほどしか入っていない。
それでも、普段手ぶらで走っているので、気になるものである。
とはいえ、脚の調子が昨日よりも良いこともあり、3kmを通過し、4kmに差し掛かる。
まだ余裕があるので、ランニング続行。

5kmを通過し、6kmも通過する。
早くも太陽の効果で少し暑く感じてくる。
汗が噴き出し体は熱くなっている。
だが、小まめに水分補給しながら走っている効果だろうか、喉の渇きは全く感じず、脚にも若干余裕がある。
7kmを走り、8kmに差し掛かる。
脚が若干重く感じて来たが、まだ若干余裕があり、ランニング続行。

少しずつ暑くなってきて、脚も重くなってきたが、9kmも通過し、10kmに差し掛かる。
結構キツくなってきた。
だが、今日も含めて6日連続のランニングで、最近のヤバイ暑さを考慮して明日はランニングの休養日にしようと思っており、今日は出来るだけ頑張りたかった。
ということで、ランニング続行。
11kmも通過し、12kmに差し掛かる。
ここで終わっても大満足である。
だが、脚は結構重くなってきたものの、なんとなくまだ余裕のあった。
12km走ってまだ余裕があることは、滅多にない貴重なことであり、ランニング続行。

13kmを通過。
かなりキツくなってきた。
14kmを通過。
キツいのでここで止めようかと思ったが。なんとなく走り続ける。
すると、なんとか15kmまで走れそうである。
なんとか15kmを通過。
かなりキツかったのだが、どうせ明日休むつもりだし、あと1km走ろうと思い、ランニング続行。
最後は私のランニング史上、かなり上位のキツさだったが、なんとか16km走ってこの日は終了。
この天候で、思っていた以上に走ることが出来て良かった。

やはり早朝は人がまだ少なく、暑いことは暑いもののまだマシなので、走りやすい。
特に最近の異常な天気が続いている時は、これからも午前5時くらいから走り出せるようにしたい。

上でも書いたが、明日は休養日にしようと思う。
また明後日、出来れば走りたい。

******************************
「人気ブログランキング」、「にほんブログ村」に参加しております。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
******************************
posted by 太田 泰男 at 10:10| ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

走った記録(2018年7月18日・7月16回目)

走った記録。

今日、走った。
距離は12km。

今朝は早く起きることが出来たので、走った。

午前5時少し前にランニングコースに到着。
最初、少し涼しいかも、と思ったが、やはり暑い。
昼間に比べれば多少マシだが、全然暑い。
今日も準備運動後、ゆっくりしたペースで走っていく。

走り出してみると、体は重くなかったが、脚がとても重かった。
昨日と脚の重さ的には大して変わりがない。
昨日よりだいぶ朝が早いため、気温が少し低いのが唯一良いところだが、脚が重いことには変わらない。
1kmを通過し、2kmも通過。
気温が若干低い分、昨日よりは若干マシだが、汗が噴き出し体は熱くなってきたものの、脚は重いままである。
3kmを過ぎて、4kmに差し掛かる。
せっかく午前5時くらいから走り出しているわけで、ここで終わるのは勿体ないので、脚が重いがランニング続行。

5kmを走っても、6kmを走っても、脚は大して軽くならない。
とはいえ、早朝ゆえに通勤の猛スピードチャリは来ないため、気分的には走りやすい。
体がなかなか前に進まないが、7kmを通過し、8kmに差し掛かる。
脚がかなり重いが、せっかく早くから走り始めているので、もう少しだけ頑張ろうとランニング続行。

脚が重いままだが、なんとか9kmを通過し、10kmに差し掛かる。
10kmで終わらそうかとも思ったが、なんとなく勢いでランニング続行。
11kmも通過し、なんとか12km走ってこの日は終了。
この脚の調子で、そしてこの気象条件で、12km走れたので、今日は満足である。

天気予報的には、少なくとも7月中はこの猛暑が続くらしい。
7月で猛暑が終わってくれればまだ良いが、8月になっても例年は暑いわけで、先が見えない猛暑である。
いやーキビシイ。

明日も出来れば走りたい。

******************************
「人気ブログランキング」、「にほんブログ村」に参加しております。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
******************************
posted by 太田 泰男 at 09:26| ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする