2015年01月05日

【第一回 太田泰男の好きな店アワード】全部門まとめ

「第一回 太田泰男の好きな店アワード」。
太田泰男の好きな飲食店の上位何店かを、その飲食店のジャンルごとに発表していく企画である。

私太田泰男が特に好きな店の各部門を、2014年の年末から発表してきたが、前項を以て全部門の発表を終えた。
当初は2014年中にすべての部門の記事をアップしたかったのだが、思った以上に大変な作業であり、想定以上に時間がかかってしまった。

部門ごとに発表してきたが、その部門の記事にした店の絶対数によって、選ぶ店舗数を変えてきた。
そのため泣く泣くチョイスできなかった店なども多々ある。

その他、色々と問題はあったと思うが、第一回をとりあえず終えて良かった。
次回、本年2015年末には、できれば第二回を開催したい。
その際には、第一回の経験を踏まえて、ブラッシュアップしたいと思う。

最後に、本稿にて、全部門の記事のリンクを「全部門まとめ」として貼っておく。

------------------------------------
(注意事項・備考)

※あくまで太田泰男の個人的に好きな店の上位店であり、客観的な評価ランキングではありません。
 私ごときが飲食店を評価するなどおこがましいし、何よりそのような繊細な舌は持ち合わせておりません。
 人は音楽、映画、スポーツなどなど、どのジャンルにも個人的な好みがあると思います。
 その中の飲食店の個人的な好みの店を挙げるということです。

※前提として、私が記事にしている飲食店は、その度合いに差こそありますが、すべて最低限旨い、あるいは良いと思った店のみです。
 その中でもより好きな店を、上位何店か挙げるというものです。

※対象は2014年12月26日までにブログに記事をアップした店のみです。
 当アワードは、年末に行いたいと思う企画です。
 本当は12月31日の大晦日で区切るのがキリがいいのですが、なんとなく年内にすべての記事をアップするしたいと思うので、大晦日より少し早めに区切ってます。
 ちなみに、ブログを始める前に行っており、記事にしていない店の中にも好きな店があると思いますが、そこは対象外とします。

※上位何店かを挙げますが、順位は付けません(付けられません)。
 例えば鮨店の中でより好きな店を3店挙げますが、その3店の中で1位、2位、3位という順位付けはしません。

(参考「「第一回 太田泰男の好きな店アワード」について」⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411352198.html

------------------------------------

太田泰男が特に好きな店の、部門ごとのリンクを以下に貼っておきます。


【第一回 太田泰男の好きな店アワード】

■鮨 部門
http://yasuo2.seesaa.net/article/411389849.html

■小料理・割烹・日本料理 部門
http://yasuo2.seesaa.net/article/411413393.html

■フレンチ 部門
http://yasuo2.seesaa.net/article/411461869.html

■イタリアン 部門
http://yasuo2.seesaa.net/article/411473498.html

■ステーキ・鉄板焼き 部門
http://yasuo2.seesaa.net/article/411498086.html

■カレー 部門
http://yasuo2.seesaa.net/article/411520231.html

■ハンバーガー 部門
http://yasuo2.seesaa.net/article/411529060.html

■とんかつ 部門
http://yasuo2.seesaa.net/article/411554479.html

■うどん 部門
http://yasuo2.seesaa.net/article/411574182.html

■蕎麦 部門
http://yasuo2.seesaa.net/article/411636969.html

■ラーメン 部門
@⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411675822.html
A⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411690379.html
B⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411712298.html
C⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411726812.html
まとめ⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411749858.html

■居酒屋・バー・ワインバー 部門
http://yasuo2.seesaa.net/article/411762771.html

■その他 部門
@⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411788099.html
A⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411815623.html
まとめ⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411829303.html


以上


******************************
「人気ブログランキング」にこのたび参加いたしました。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ
******************************
posted by 太田 泰男 at 17:20 | TrackBack(0) | 第一回 太田泰男の好きな店アワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第一回 太田泰男の好きな店アワード】その他 部門 まとめ

「第一回 太田泰男の好きな店アワード」。
太田泰男の好きな飲食店の上位何店かを、その飲食店のジャンルごとに発表していく企画である。

前項まで私太田泰男が特に好きな「その他 部門」の店について、2本の記事に分けて書いてきたが、細切れになって分かりにくい。
そのため、本稿にて、太田泰男が特に好きな「その他 部門」の店を、寸評は除き、店名と記事のリンク(複数記事がある店は、最新の記事のみ)をまとめて記載しておく。

------------------------------------
(注意事項・備考)

※あくまで太田泰男の個人的に好きな店の上位店であり、客観的な評価ランキングではありません。
 私ごときが飲食店を評価するなどおこがましいし、何よりそのような繊細な舌は持ち合わせておりません。
 人は音楽、映画、スポーツなどなど、どのジャンルにも個人的な好みがあると思います。
 その中の飲食店の個人的な好みの店を挙げるということです。

※前提として、私が記事にしている飲食店は、その度合いに差こそありますが、すべて最低限旨い、あるいは良いと思った店のみです。
 その中でもより好きな店を、上位何店か挙げるというものです。

※対象は2014年12月26日までにブログに記事をアップした店のみです。
 当アワードは、年末に行いたいと思う企画です。
 本当は12月31日の大晦日で区切るのがキリがいいのですが、なんとなく年内にすべての記事をアップするしたいと思うので、大晦日より少し早めに区切ってます。
 ちなみに、ブログを始める前に行っており、記事にしていない店の中にも好きな店があると思いますが、そこは対象外とします。

※上位何店かを挙げますが、順位は付けません(付けられません)。
 例えば鮨店の中でより好きな店を3店挙げますが、その3店の中で1位、2位、3位という順位付けはしません。

(参考「「第一回 太田泰男の好きな店アワード」について」⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411352198.html

------------------------------------

太田泰男が特に好きな「その他 部門」の店のまとめ。
あくまで「特に好きな店」の上位13店であり、「旨い」上位13店とは異なる部分がある。
(「【第一回 太田泰男の好きな店アワード】その他 部門A」はこちらから⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411815623.html
(「【第一回 太田泰男の好きな店アワード】その他 部門@」はこちらから⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411788099.html


■「みかわ是山居@門前仲町」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/404351795.html

■「はせ川@錦糸町」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/404240013.html

■「とり喜@錦糸町」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/404033306.html

■「虎穴@東日本橋」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/394752900.html

■「龍圓@浅草」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/401105374.html

■「浅草むぎとろ 本店@浅草」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/399258042.html

■「大凧@上野広小路」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/398971767.html

■「はん亭 根津本店@根津」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/399486849.html

■「大阪串かつ テンテコマイ@浅草橋」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/399712757.html

■「定食 めし屋@二十四軒(札幌市)」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/405968051.html

■「セクションドール@東山(京都)」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/405675792.html

■「鳥つね自然洞@末広町」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/399110710.html

■「二毛作@京成立石」(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411049436.html

以上が「その他 部門」の店の中で、現時点で、私が特に好きな店である。

******************************
「人気ブログランキング」にこのたび参加いたしました。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ
******************************
posted by 太田 泰男 at 12:56 | TrackBack(0) | 第一回 太田泰男の好きな店アワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第一回 太田泰男の好きな店アワード】その他 部門A

「第一回 太田泰男の好きな店アワード」。
太田泰男の好きな飲食店の上位何店かを、その飲食店のジャンルごとに発表していく企画である。

本稿では私太田泰男が特に好きな「その他」の店を発表していく。
なお、「その他」部門のセレクトする店数は多いため、記事を2回に分ける。
本稿はその2回目である

------------------------------------
(注意事項・備考)

※あくまで太田泰男の個人的に好きな店の上位店であり、客観的な評価ランキングではありません。
 私ごときが飲食店を評価するなどおこがましいし、何よりそのような繊細な舌は持ち合わせておりません。
 人は音楽、映画、スポーツなどなど、どのジャンルにも個人的な好みがあると思います。
 その中の飲食店の個人的な好みの店を挙げるということです。

※前提として、私が記事にしている飲食店は、その度合いに差こそありますが、すべて最低限旨い、あるいは良いと思った店のみです。
 その中でもより好きな店を、上位何店か挙げるというものです。

※対象は2014年12月26日までにブログに記事をアップした店のみです。
 当アワードは、年末に行いたいと思う企画です。
 本当は12月31日の大晦日で区切るのがキリがいいのですが、なんとなく年内にすべての記事をアップするしたいと思うので、大晦日より少し早めに区切ってます。
 ちなみに、ブログを始める前に行っており、記事にしていない店の中にも好きな店があると思いますが、そこは対象外とします。

※上位何店かを挙げますが、順位は付けません(付けられません)。
 例えば鮨店の中でより好きな店を3店挙げますが、その3店の中で1位、2位、3位という順位付けはしません。

(参考「「第一回 太田泰男の好きな店アワード」について」⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411352198.html

------------------------------------

「その他」部門の対象としては、「飲食(その他)」のジャンル以外に、ブログ上のカテゴリにあるが、対象店が少ないため部門分けしていないものも対象としたい。
よって、「飲食(天麩羅)」「飲食(中国料理・中華料理)」「飲食(焼き鳥)」も、この「その他」部門に含める。
現時点で当ブログにアップしている記事数は「飲食(その他)」が37本。同一店の重複を除いた記事にした店数は35店。
「飲食(天麩羅)」の記事数が4本で、同一店の重複を除いて記事にした店数は2店。
「飲食(中国料理・中華料理)」の記事数が9本で、同一店の重複を除いて記事にした店数は4店。
「飲食(焼き鳥)」の記事数が3本で、同一店の重複を除いて記事にした店数は1店。
全て合計すると、記事数が53本で、同一店の重複を除いて記事にした店数は42店。
そもそも、全く別のカテゴリのものが混在一体となっている中から、特に好きな店を選ぶのは至難の技で、ともすればナンセンスである。
そういった無理は承知で、対象の合計42店から、13店、特に好きな店を挙げたいと思う。(チョイスする店の数には、特に基準はない。)
本稿では残りの6店を挙げる。
(前稿「【第一回 太田泰男の好きな店アワード】その他 部門@」はこちらから⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/411788099.html


■「はん亭 根津本店」
根津にある串揚げの店である。
明治時代に建てられたという歴史ある建物にて営業しており、趣ある外観もこちらの特徴の一つ。
ちなみに、内装は新しくなっている。

こちらには2014年に初訪問。
訪問したのはランチタイムで、昼営業時は「はん亭のひる膳」という軽いコースのみ。

こちらの串揚げは、一言で言えば上品な串揚げである。
串揚げは軽い仕上がりで、素材の旨味を薄めの衣でしっかり閉じ込めており、とても旨い。
基本的に、自家製の味噌と塩、ソースをお好みで、串揚げにつけて食べるのだが、色々な味を楽しめて楽しい。
また、串揚げのメニューによっては、味付けされて提供されるものもあり、色々な趣向が凝らされており面白い。

こちらには昼に一度行ったのみであるが、是非また行きたい店である。
こちらも私の特に好きな店の一つである。

(「はん亭 根津本店@根津」の記事はこちらから
http://yasuo2.seesaa.net/article/399486849.html


■「大阪串かつ テンテコマイ」
浅草橋の串かつ、串揚げの店である。
こちらには2014年に初訪問した。

「大阪串かつ」をうたっているだけあって、サラサラのソースにつけて食べるスタイル。
だが、こちらの串かつは、私の串かつのイメージを変えた店である。
店内の雰囲気は、串かつの店らしく、賑やかで雑然とした雰囲気である。
だが、こちらで供される串かつは、繊細な串かつであった。
串かつといえば、ともすればコッテリで胃にもたれがちなイメージであったが、こちらの串かつは、薄い最小限の衣で軽やかに揚げられたており、いくら食べても胃にもたれなそうなのだ。
また、こちらは、多くの串かつメニューに、店側で味付けが施されており、工夫が感じられ、とても楽しい。

値段は比較的リーズナブルで、深夜1時まで営業しているため、使い勝手が良い。
こちらには一度行ったのみであるが、私の特に好きな店の一つとなった。

(「大阪串かつ テンテコマイ@浅草橋」の記事はこちらから
http://yasuo2.seesaa.net/article/399712757.html


■「定食 めし屋」
北海道は札幌の札幌中央卸売場外市場にある海鮮丼などの店である。
札幌中央卸売場外市場は過去に何度も来ているが、こちらへは2014年に初訪問した。

店内には海鮮丼を中心として、多くのメニューが貼られている。
私が食べたのは「極上サーモンといくら丼」と「塩ラーメン」。

海鮮丼は正直店によって当たり外れがあり、新鮮な魚を扱えるはずの市場であっても、経験上、旨いとは限らなかった。
だが、こちらの「極上サーモンといくら丼」はとても旨かった。
サーモンは脂がとてものった部分であり、極上とうたうだけあり旨い。いくらも醤油漬けでとても旨い。
何より、店によっては魚介特有の生臭さがあったりするのだが、こちらに関しては全くなかった。

特筆すべきは、こちらの「塩ラーメン」。
海鮮丼メインの店ゆえ正直全く期待していなかったが、期待以上に旨かった。
スープは帆立を大量に使っているという、透き通った塩のスープ。
帆立を始めとした魚介の風味豊かで、とても旨かった。

こちらには一度しか訪問していないが、今後札幌に訪問する機会があれば、是非訪問してみたい店の一つとなった。
こちらも私の特に好きな店の一つである。

(「定食 めし屋@二十四軒(札幌市)」の記事はこちらから
http://yasuo2.seesaa.net/article/405968051.html


■「セクションドール」
京都市は東山駅近くのタンドリーチキンの専門店である。
平安神宮の最寄にある店である。
こちらには、2014年に初訪問した。

こちらのメニューはドリンク以外は、タンドリーチキンのみ。
タンドリーチキンと付け合わせの野菜がワンプレートに乗せられて提供される。

こちらのようなタンドリーチキンは初めて食べた。インド料理の店で供されるそれとは全く違うものである。
調理時に油は一切使っていないのに、チキン自体がジューシーで、噛むと口中に程良く肉汁が広がる。
だが、油っぽさはなく、後味は結構さっぱりしている。
また、複数のスパイスを使っているが、辛くはない。
チキン自体の味をしっかり感じることができ、他の鶏料理と比べても、私的にはかなり旨かった。
また、付け合わせの野菜も、特別な味付けはしていないのだが、野菜本来の味を味わえて旨い。

こちらも京都に訪問した際には寄りたい店の一つとなった。
一度しか訪問していないが、私の特に好きな店の一つとなった。

(「セクションドール@東山(京都)」の記事はこちらから
http://yasuo2.seesaa.net/article/405675792.html


■「鳥つね自然洞」
銀座線は末広町駅近くにある有名な鳥料理、親子丼の店である。
こちらには2014年に初訪問。

ランチタイムに訪問して、この日食べたのは「特上親子丼」。
卵はトロトロで、半分生。
つゆの味はそれほど甘くなく、卵自体の味の濃さを感じることができる。
半分卵かけ御飯のような卵の塩梅で、私にとってはとても好みで旨い親子丼であった。

親子丼の旨い店は色々あるが、こちらの親子丼はその中でも特に旨かった。

一度しか訪問していないが、こちらも私の特に好きな店の一つとなった。

(「鳥つね自然洞@末広町」の記事はこちらから
http://yasuo2.seesaa.net/article/399110710.html


■「二毛作」
京成立石駅近くのアーケード街にあるおでんの店である。
こちらには過去3回ほど訪問しており、久しぶりに2014年に一度訪問した。

おでんは、薄口醤油で味付けられた 出汁が効いたつゆが染み込んでおり、とても旨い。
また、おでん屋さんと言いつつ、料理のメニューは、おでん以外にも、刺身系から煮込み料理など、酒のアテにぴったりなものばかり。
また、カプレーゼやカレーライスなど、多岐に及ぶ。
酒の種類もビール、酎ハイ、サワーから、日本酒、ワイン、ウィスキー、カクテルまで、様々だ。

立石という立地的に、それほど近くないのが難点であるが、それでも何度も訪問したい店である。
こちらも私の特に好きな店の一つである。

(「二毛作@京成立石」の記事はこちらから
http://yasuo2.seesaa.net/article/411049436.html


以上が、「その他」部門対象の店の中で、現時点で、私が特に好きな店のうちの7店である。
そして、2回に記事を分けて来たが、この記事を以て、「その他 部門」の全13店の発表を終える。

******************************
「人気ブログランキング」にこのたび参加いたしました。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ
******************************
posted by 太田 泰男 at 08:31 | TrackBack(0) | 第一回 太田泰男の好きな店アワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする