2014年08月26日

みかわ是山居@門前仲町 その2

門前仲町の天麩羅屋さん「みかわ是山居」。
(「みかわ是山居@門前仲町」の地図、電話番号等の詳細情報はこちら⇒http://yasuo2data.seesaa.net/article/415303983.html

前回の初訪問からあまり間を置かずに二度目の訪問。
この日も昼の訪問。

この日もカウンターで「おまかせ」を注文。
ちなみに昼は「御昼食コース」というのもある。
先付けの三点盛りが予めカウンターにセットされている。

最初の飲み物はビール(中瓶)を注文。

天麩羅スタート。
この日の天つゆは、前回同様、当然夏つゆ。
天麩羅は塩か天つゆにつけていただく。
また、前回同様、絵付きのメニューをいただいた。

まずは「車海老」が一本ずつ、計二本。
image.jpg

塩で食す。衣はサクッと、海老の食感はプリっとしており、とても旨い!

続いて「車海老の頭」も二本。
image.jpg

カリっとした食感と、香ばしい香りがとても旨い。

続いて「鱚」
image.jpg

衣はサクッと、身はフワッとしており、とても旨い!

「アオリイカ」も一つずつ計二つ。
image.jpg

衣はサクッとしているが、烏賊のほんのりした甘さと、ねっとりとした食感が生きており、とても旨い!

ここで前回同様「海老しんじょとじゅん菜のお椀」が供された。
image.jpg

続いて「雲丹の大葉巻き」
image.jpg

雲丹に絶妙に火を加えることで、柔らかくねっとりした食感のまま、甘さが際立つ。とても旨い!!

続いて「茗荷」
image.jpg

これは前回は出なかった。衣はサクッとしているが、茗荷は水分を残しており、茗荷特有のほのかな苦みがオツである。旨い。

続いて「松茸」。
image.jpg

これも前回は出なかったもの。
松茸一本を縦に二つに割いて、半分ずつ、計一本分が提供された。
スダチを搾っていただく。
食べてみると、とてもジューシーである。松茸の水分がジュワッと口中に広がり、同時に松茸特有の香りが鼻腔に広がる。とても旨い!

「メゴチ」

前回写真を撮ったので写真は割愛。
これも衣はサクッと、身はフワッとしており旨い。

「穴子」

前回写真を撮ったので写真は割愛。
天紙の上で、揚げたての穴子を二つに切るパフォーマンスは、ジューッという音が耳に心地良く、食欲を誘う。
衣はサクッと、身はフワッとしており、脂がのっていて、とても旨い!!

ここから、野菜や二種類選択。

前回食べなかった「茄子」。
image.jpg

香ばしく、ジューシーでとても旨い!

続いて前回も食べた「さつまいも」

食感はホクホク。とても甘くてとても旨い!!

〆の食事は、前回「天丼」だったので、今回は「天茶」にした。
image.jpg

小柱のかき揚げが抜群に旨い!!
小柱の食感がしっかり残っており、楽しい。
かき揚げのサクッとした食感を味わいたければ「天丼」。サラサラッと食べたければ「天茶」。
いやー、出来ればどちらも食べたい。

最後は前回と同じ甘味が提供されて、コース終了。
今回もとても旨かった!

前回訪問時から二週間ほどしか経っていないので、前回食べたものと全く同じものが出るかと思っていたが(前回も全部旨かったので全部同じものでも良かったのだが)、一部提供されるものが変わっており楽しめた。松茸を食べられるとは思っていなかったので、嬉しかった。
こちらは、野菜も旨いが、特に魚介系の天麩羅が旨いと感じる。
店を出たそばから、早くもこちらの天麩羅を食べたくなった。
是非是非、また来たい。

御馳走様でした。

※「みかわ是山居@門前仲町」の以前の記事はこちらから
http://yasuo2.seesaa.net/article/403594708.html

******************************
「人気ブログランキング」にこのたび参加いたしました。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ
******************************
posted by 太田 泰男 at 08:22 | TrackBack(0) | 飲食(天麩羅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

はせ川@錦糸町 その2

錦糸町の天麩羅屋さん「はせ川」。
(「はせ川@錦糸町」の地図、電話番号等の詳細情報はこちら⇒http://yasuo2data.seesaa.net/article/415086337.html

8月の中旬に、3月末に訪問して以来、やや久々の訪問。

こちらは「おまかせ」一本。
飲み物は最初は生ビールを注文。

お通しは「滝川豆腐」。
image.jpg

天麩羅スタート。

前回同様、食パンで挟んだ「海老すり身の挟み揚げ」からスタート。
image.jpg

旨い!食パンが絶妙に揚げられており、サクッとした食感が楽しい。

「才巻き海老」
image.jpg

表面はサクッとしているが、中はプリっとした海老の食感を感じられる。旨い。

「鶉の玉子」
image.jpg

玉子は半熟に仕上がっている。
旨い!

「小玉ねぎ」
image.jpg

甘くて旨い。

「稚鮎」
image.jpg

表面はサクッと、中はフワッと揚がっている。程よい苦みが絶妙。

「アスパラガス」
image.jpg

表面はサクッとしているが、中はとてもジューシーである。旨い。

「鱚」
image.jpg

これも表面の食券はサクッとしているが、身はふっくらとした食感だ。旨い!

ここで冷酒。「十四代」を注文。
image.jpg

「オクラ」
image.jpg

中はジューシーに仕上げられている。

「才巻き海老」
二本目の才巻き海老。旨い。

「牛蒡」
image.jpg

中心部分がくり抜かれて揚げられている。香ばしくて、仄かに甘みを感じる。
旨い!

「茗荷」
image.jpg

これも、中はジューシーである。

「蓮根」
image.jpg

旨い!蓮根特有の食感が楽しめる。

「松茸」
image.jpg

そろそろ松茸の季節。噛むと松茸のジューシーな水分が口中に溢れ出す。それとともに松茸の良い香りが鼻腔に広がる。
とても旨い!

「アオリイカ」
image.jpg

天麩羅の材料の中で、イカは個人的にかなり好きなものである。
他のどの食べ方よりも甘みを感じて旨いからだ。
こちらのアオリイカも、仄かな甘みを感じて旨い!

「鱧」
image.jpg

表面はサクッと、中はふっくらとしており、とても旨い。

「才巻き海老」
三本目。旨い。

「とうもろこし」
image.jpg

前回同様、今回もとても甘くて旨い!

「シシトウ」
image.jpg

苦みと仄かな辛さが絶妙。

「才巻き海老」
最後、四本目の才巻き海老で「おまかせ」の天麩羅については一通り終了。旨い。

腹に余裕があったので、天麩羅の追加をお願いする。

「ドライ明太子」
image.jpg

ドライ明太子の天麩羅は、おそらく生まれて初めて。濃厚な味わいが酒のつまみにピッタリだと思う。

「さつまいも」
image.jpg

表面はサクッと、中はホクホクとした食感。とても甘くて旨い!

「ほしこ」
image.jpg

ナマコの卵巣を干したもの。「くちこ」とか「ばちこ」とも言う。
噛むと濃厚な旨味が口中に広がる。
酒のつまみに最適の一品である。

「メゴチ」
image.jpg

表面はサクッとしているが、中はふっくらとした食感で、とても旨い。

天麩羅の追加はここまで。

〆の食事は天丼か天茶を選ぶ。
今回は天丼をチョイス。
image.jpg

小柱のかき揚げがとても旨い!
天丼のつゆ加減も絶妙で、とても旨い!

デザートは四種類くらいから選択する。今回は「夕張メロンのプリン」を。
image.jpg

程よい甘さと、メロンの風味を感じられて、とても旨い!

以上で終了。とても旨かった!!
季節が変わらなくても、食材は毎日微妙に違うらしい。
季節が変わってからと言わず、近々、可能であれば、是非また来たい。

御馳走様でした。

※「はせ川@錦糸町」の以前の記事はこちらから
http://yasuo2.seesaa.net/article/392571077.html

******************************
「人気ブログランキング」にこのたび参加いたしました。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ
******************************
posted by 太田 泰男 at 05:30 | TrackBack(0) | 飲食(天麩羅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

みかわ是山居@門前仲町

門前仲町の天麩羅屋さん「みかわ是山居」。
(「みかわ是山居@門前仲町」の地図、電話番号等の詳細情報はこちら⇒http://yasuo2data.seesaa.net/article/415303983.html

とある平日のランチタイムに初訪問。
場所は門前仲町駅から10分くらい歩いたところにある。
入口はこんな感じ。
image.jpg

こちらの店主の方は名人と言われる方。
予約した開店時間にカウンターに通されると、店主の方が黙々と天麩羅粉を溶き始めた。

突き出しとして、予めカウンターにセットされていたのは、山椒風味のもの(なんだろう?)、枝豆、田楽味噌が塗られた何か。

まずは飲み物から聞かれる。
ビールを注文すると、キリンラガーの中瓶が提供された。

飲み物が提供された後、コースを聞かれる。
せっかくなので「おまかせ」(17000円強)を注文。
本日の内容についての絵が書かれた紙をいただいた。
image.jpg

image.jpg

卓上に器に入ってあるつゆの説明。
大根おろしも卓上にあり、食べ放題である。
つゆは夏つゆとのことで、夏場に使用されるもの。
つゆ専用の器に入れてみると、なんと綺麗な若草色であった。
image.jpg

少し味見をしてみると、梅のような爽やかな酸味を感じた。

まずは「車海老」から提供された。

衣はカラッとしているが、車海老の食感はプリっとしており、かつホクっともしている。こういう感じの海老の天麩羅はあまり食べたことがない。旨い!

もう一本、「車海老」が供される。

続いて「車海老の頭」。
これも二つ提供された。

香ばしくてとても旨い。

続いて「鱚」。

表面はカラッとして、中はホクっとした食感。これも旨い。

続いて「アオリイカ」。

これがまたとても旨かった!
カラッとした衣の内側は、ねっとりしつつも、ホクっとした食感。
ほんのり甘さを感じる。

ここで「海老しんじょとじゅんさいのお椀」が供された。

続いて「三つ葉」の天麩羅。

過不足なく付けられた衣。三つ葉のほのかな香り。旨い。

「雲丹の紫蘇巻き」

生雲丹を紫蘇で包んで揚げたもの。
これもまた旨かった!
雲丹の甘さが紫蘇で包んで揚げることにより、甘さが際立つ。雲丹と紫蘇の香りも含めてとても旨かった。

続いて「メゴチ」。
image.jpg

これも「鱚」の表現と似てしまうが、やはり表現はカラッとしており、中はホクっとしている。旨かった!

続いて「稚鮎」が二本。
image.jpg

夏らしい旬の素材を使ったこの天麩羅。程良い苦味が旨かった。

「穴子」
image.jpg

穴子の一本揚げを、店主の方が天紙の上で箸で二つに切ってくれる。
揚げ立ての穴子が切られる瞬間のジューッという音からして旨そうだ。
食べてみると、表現のカラッと感に、中はフワッとしている。脂がのった穴子自体の旨さが秀逸。とても旨かった!!!

ここで野菜の天麩羅だが、5種類の中から2種類を選択して下さい、とのこと。
私は「アスパラガス」「サツマイモ」を選択。

まずは「アスパラガス」
image.jpg

揚げたことによる香ばしさと、中の瑞々しさが両立している。旨い。

続いて「サツマイモ」。
image.jpg

とても甘い!!食感はもうホクホク。
旨い!

〆のご飯物は「天丼」か「天茶」から選ぶ。
出来ればどちらも食べたいところだが、この日は「天丼」をチョイス。

天丼は重箱で提供された。
image.jpg

天丼の天麩羅は小柱のかき揚げ。表現はカラッと揚がっているが、小柱の食感はしっかり残っており、これがとても旨い!!
天丼のつゆがかかったご飯とともにかっ込むと、至福の時である。

一緒に提供された赤出汁も旨かった。

最後は甘味が提供されてコース終了。
いやーとてもとても旨かった!!!

店の雰囲気もとても良かった。
カウンターの後ろには、サービスを担当する女性がいて、天つゆの説明や、大根おろしなど、カウンターにセットされているものの説明から、お客の飲み物の状況や天紙の交換まで、諸々と対応している。
店主の方は天麩羅を揚げることのみに徹しており、この日はあまり話しているシーンはなかった。
ただ、決して緊張感に溢れている訳ではなく、とても居心地が良い空間であった。

何度も言うが、とてもとても旨かった!!!
是非是非、また来たい。

御馳走様でした。

(追記)
※「みかわ是山居@門前仲町」の以後の記事はこちらから
http://yasuo2.seesaa.net/article/404351795.html

******************************
「人気ブログランキング」にこのたび参加いたしました。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ
******************************
posted by 太田 泰男 at 08:11 | TrackBack(0) | 飲食(天麩羅) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする