2017年07月20日

無双 三軒茶屋店@三軒茶屋

東急田園都市線は三軒茶屋駅が最寄りのラーメン屋さん「無双 三軒茶屋店」。
(「無双 三軒茶屋店@三軒茶屋」の地図、電話番号等の詳細情報はこちら⇒http://yasuo2data.seesaa.net/article/451900996.html

先日、平日の夜、20時頃に2度目の訪問。
当ブログの記事にするのは初めてである。

店の外観、雰囲気から、おそらくチェーン展開しているラーメン屋さんなのだろうとは想像が付く。
後から調べたところ、株式会社エイ・ダイニングという会社が展開するラーメンチェーンで、「北海道らーめん 味源」などのラーメンチェーンも展開している会社らしい。
更に言えば、どうやら牛丼チェーンの「すき家」でお馴染みのゼンショーグループであるようで、「らーめん幻」から店名変更して現在に至るようだ。

この時は、職場の同僚と2人で訪問。
店内の席構成は、カウンターのみで20席弱くらいであろうか。
この時の訪問時は、確か店員が二人。
先客1名、後客1名であった。

こちらは券売機で食券を買うシステム。
こちらは味噌ラーメンが主なメニューであるが、その中でも基本の「濃厚味噌らーめん」の食券を購入。

店員に食券を渡す際に、こちらは麺の大盛も並と同料金とのことだったので、大盛でお願いした。

少し待って、注文の「濃厚味噌らーめん 大盛」が到着。
20170720070043605.jpg

少し寄った写真。
20170720110620866.jpg

スープは、茶濁した濃厚そうな味噌ベースのスープ。
飲んでみると、「濃厚」という冠の味噌ラーメンに慣れたせいか、やや濃厚といった感じの味噌スープである。やや札幌の「純すみ系」を意識しているような気もする。
まあ普通に旨い。

麺は中太の縮れ麺。
黄色いビジュアルといい、札幌の味噌ラーメンぽい。
麺をすすってみると、弾力があるプリプリの麺が、味噌スープをしっかり持ち上げ、旨い。

具はチャーシュー、メンマ、もやし、葱。
チャーシューの上に生姜があしらわれている。

少し食べたところで、卓上の調味料を使用して味変を試みる。
ニンニクチップとラー油を投入すると、よりジャンクなシフトとなり、これはこれでありである。

あっという間に麺と具を完食。
旨かった。
比較的遅い時間まで営業しているし、それほど混雑していないので、気楽にそこそこのクオリティのある味噌ラーメンを食べたい時には良い店だと思う。

職場からも近いし、機会があればまた来たい。

御馳走様でした。

******************************
「人気ブログランキング」、「にほんブログ村」に参加しております。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
******************************
posted by 太田 泰男 at 07:01 | TrackBack(0) | 飲食(ラーメン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック