2017年06月16日

七菜矢@錦糸町 その3

錦糸町のつけ麺メインのラーメン屋さん「七菜矢」。
京葉道路に面した、角に立地するお店である。
20170615234226304.jpg

(「七菜矢@錦糸町」の地図、電話番号等の詳細情報はこちら⇒http://yasuo2data.seesaa.net/article/415137124.html

こちらへは、先日、付近で酒を飲んだ後に訪問した。
かなり久しぶりの訪問であったが、久しぶりと言っても、こちらには何年か前に、一時期頻繁に通っていたことかある。
その理由はただひとつ、こちらのメニューの一つである「豚チーズつけ麺」の中毒となっていたからである。
錦糸町付近でお酒を飲むたびについつい食べていたことがあり、おそらくラーメン、つけ麺のお店で同じメニューをリピートした回数は、私の人生史上最多であろう。

私の中の当ブログのポリシーとして、過去に記事にした同一店で同一メニューを注文した場合には、基本的に記事にしない。
こちらの「豚チーズつけ麺」については、過去に記事にしているが(http://yasuo2.seesaa.net/article/380563177.html)、麺の量が違うこと、及び何度もリピートして食べたメニューであり、その敬意を示す意味で、敢えてまた記事にする。

訪問したのは6月の半ばの平日の深夜、午前2時半過ぎである。
私が訪問した時の店員は男性二人、女性一人の計三人。
席構成はカウンター及びテーブル席があり、平日のド深夜ながら、3〜4割りの客入りであった。

こちらは券売機で食券を買うシステム。
やはり目当ての「豚チーズつけ麺」(990円)の食券を購入。
空いているカウンター席に着席する。

店員に食券を渡す際に、麺の量を聞かれる。
麺量は無料で並盛、大盛、倍盛まで選べる。
20170615234641841.jpg

私は迷わず倍盛を注文。

やがて注文の「豚チーズつけ麺(倍盛)」が到着。
20170615234658972.jpg

麺。
20170615234712811.jpg

つけ汁。
20170615234725559.jpg

チーズ削り器(イン チーズ)。
20170615234735172.jpg

麺は太麺のウェーブがかかったもの。
あたたかい状態で提供され、モチモチした食感である。
麺の中央には卵黄が乗せられている。

つけ汁は背脂がたっぷり表面を覆い、刻んだ万能葱と葱が乗っていて、黒胡椒と思われるものが少しかけられている。背脂の下には豚骨ベースのスープに濃い目に味付けしたつけ汁があり、汁自体の粘度はそれほど高くないが、背脂の効果でドロッとした質感に見える。

まずはチーズを入れずに、麺をつけ汁につけて食べてみる。
旨い!モチモチした麺が濃厚なつけ汁をよく持ち上げ、豚骨の旨味と背脂の甘味が相まって、チーズがなくても普通に旨い。

そして、チーズ削り器をクルクル回して、削ったチーズを麺とつけ汁に好みで入れていく。
そうすると、ほどよくチーズがとろけていく。

チーズがとろけて、さらに卵黄を潰して絡めた、ある意味カルボナーラ様になった麺を、これまたチーズがとろけた背脂たっぷりの濃厚つけ汁につけて食べると、とても旨い!
チーズを加えることで中毒性が増し、酒を飲んだ後とはいえ、倍盛の麺が物凄い勢いで口中、体内に吸い込まれる。
ある意味麻薬である。

どんどん麺を食べ進み、どんどん麺が無くなって行く。途中でカウンター上に置かれている黒胡椒をふったりして、適宜味変も楽しむ。
ちなみに、こちらの卓上調味料はなかなか豊富である。

やがて麺を完食。
飲んだ後ゆえに、流石に最後は腹一杯になったが、とても旨かった!
好みは別れるであろうが、ハマれば中毒になるメニューである。

現在は錦糸町から離れた場所に住んでいるため、なかなか来る機会がないが、この日のように付近に来ることがあれば是非是非また来たい。
そして、やはり「豚チーズつけ麺」を食べたい。

御馳走様でした。

※「七菜矢@錦糸町」の以前の記事はこちらから
http://yasuo2.seesaa.net/article/432503516.html
http://yasuo2.seesaa.net/article/380563177.html

******************************
「人気ブログランキング」、「にほんブログ村」に参加しております。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
******************************
posted by 太田 泰男 at 07:03 | TrackBack(0) | 飲食(ラーメン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450911979

この記事へのトラックバック