2017年06月05日

せたが屋 駒沢本店@駒沢大学

駒沢大学から徒歩15分弱のところにあるラーメン屋さん「せたが屋 駒沢本店」。環七に面したお店である。
20170531174006423.jpg

(「せたが屋 駒沢本店@駒沢大学」の地図、電話番号等の詳細情報はこちら⇒http://yasuo2data.seesaa.net/s/article/450379928.html

10年以上前には大行列店であった夜のみ営業のラーメン店「せたが屋」。
現在はそれほど行列が出来ることはないものの、今や多くの支店、系列店を持つ、ラーメン企業である。
昨年の2016年には、吉野家ホールディングスの傘下に入るというニュースでも話題になった。

こちらの同じ店舗で昼営業時には「ひるがお 駒沢本店」という店名で、塩ラーメンのお店として営業している。
同じ店舗で、営業時間や曜日によって別コンセプトのラーメンを提供する、いわゆる「二毛作ラーメン」の走りあろう。

昼の「ひるがお」には、2年半ほど前に訪問しており、このブログにも記事をアップした(⇒http://yasuo2.seesaa.net/article/410167072.html)。

夜の「せたが屋」には13〜14年くらい前、確か学生の頃に一度来たことがある。かなり昔のため、正直あまり記憶がない。駒沢大学駅自体私の生活圏から遠かった上に、駅から遠いため、それ以来訪問する機会がなかった。

少し前に職場も住まいも池尻大橋、三軒茶屋付近になったため、こちらのお店がとても近くなった。
そういった理由もあり、先日、13〜14年ぶりに訪問してみた。
このブログを始めてからはもちろん初の訪問である。

訪問したのは深夜の午前1時過ぎ(こちらは午前3時まで営業している)に訪問。
先客は2人組1組のみで、後客は私の滞在中には1人であった。

席構成はカウンター11席(厨房向きのカウンター6席、反対の壁向きカウンター5席)、4人掛けテーブル1卓。
2年半ほど前に「ひるがお」に来た際には、テーブル席はなかったような気がする。勘違いかもしれないが。
私の訪問時の店員は男性のみ3人であった。

こちらは券売機で食券を買うシステム。
こちらのメニューは、基本メニューの「らーめん」、ラーメン二郎インスパイアの「魚郎らーめん」、「海老入りわんたん麺」、平打ち麺の「ひららーめん」、「つけ麺」といったラインナップ。それぞれにチャーシューや味玉などのトッピングができる。
餃子もあった。

私は、基本メニューの「らーめん」の全部乗せ的位置付けであり、文字通り看板メニューである「せたが屋らーめん」(1030円)の食券を購入。

店員に食券を渡し、案内されたカウンター席に座って待つ。

卓上調味料は色々あり、醤油、酢、胡椒などに加えて、刻み玉ねぎや、ガツン汁、ガツンカレーなるものもあった。
20170531174114177.jpg

20170531174129451.jpg

ガツン汁とは、昆布や煮干し、カツオ節からとった濃縮旨味かえしで、らーめんやつけ麺に入れると魚介風味がプラスされるそうだ。

少し待った後、注文の「せたが屋らーめん」が到着。
20170531174032255.jpg

少し寄った写真。
20170531174044277.jpg

スープは茶濁しており、表面には動物系由来と思われる透明な油が浮いている。
丼が目の前に置かれた刹那、魚介の香りがふわっと鼻をくすぐる。
飲んでみると、味付けは濃いめである。
魚介の風味と旨味に、動物系の旨味とコクが融合した、いわゆるダブルスープである。

麺は中太のやや縮れた麺。
麺の表面はツルツルで、柔らか目ながらモチモチした食感。
上述のスープを持ち上げ、なかなか旨い。

具はチャーシュー3枚、味玉、海苔2枚、メンマ、刻み葱、あおさのり、小さな薄いナルト。
チャーシューは箸で持つと崩れそうなくらい柔らかく、脂身少なめながら、脂の入り方が絶妙でなかなか旨い。

どんどん麺を食べ、具を食べ、スープを飲み、あっという間に完食。
スープも結構飲んだ。
旨かった。

旨かったし、こちらは現在の住まいから比較的近いので、また来たい。
今回は調味料は使わずに完食したので、また来たらガツン汁などを試してみたい。
また、この日食べたメニュー以外のものも食べてみたい。

御馳走様でした。

******************************
「人気ブログランキング」、「にほんブログ村」に参加しております。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
******************************
posted by 太田 泰男 at 09:40 | TrackBack(0) | 飲食(ラーメン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450546439

この記事へのトラックバック