2014年05月31日

根津 釜竹@根津

根津のうどん屋さん「根津 釜竹」。
(「根津 釜竹@根津」の地図、電話番号等の詳細情報はこちら⇒http://yasuo2data.seesaa.net/article/415196128.html

今回初訪問となった。
路地にある店だが、想像していたのよりも遥かに立派な店構えで少し驚いた。

店内はかなり広々としている。

うどんのメニューは大きくわけて、釜揚げうどんとざるうどんの二種類。ざるうどんはさらに、麺を太打ちと細打ちから選択できる。
メニューを見たところ、こちらは、日本酒や酒肴、その他の肴がとても充実している。

「ざるうどん(太打ち)」を注文。

薬味がねぎ、揚げ玉、七味、生姜と出てきた。
image.jpg

しばし待って、うどんが到着。
image.jpg

麺の量はパッと見て少なめ。こちらでうどんのみで腹を満たしたい方は、大盛りの方が良さそうだ。
麺の太さは思ったよりも太くない。麺の表面はピカピカと輝いている。
まずは麺のみを食べてみる。ツルツルな表面の麺は、噛むとしっかりコシがあり、小麦の旨さをしっかり感じられて、とても旨い。しっかり冷水で締められているのも、旨さを引き立てている。
続いて、出汁のみにつけて、麺を啜ってみる。旨い。出汁は結構濃い目の出汁。出汁の風味がしっかりと感じられて、うどんの旨さをひきたてている。
続いて、薬味をメニューに書いてある通りの順番(ねぎ、揚げ玉、七味、生姜)で投入し、その都度食べてみる。旨い。個人的には薬味は無くても十分旨いが、大盛りを頼んだりした場合は、後半に入れてみると味に変化があり良いと思う。

あっという間に完食。
旨いうどんであった。
個人的には、こちらは酒を飲みつつ、肴をつまみつつ、うどんで締める、という使い方に向いていると思う。
日本酒も飲みたい銘柄が多数置かれており、気になる肴もいくつかあったので、時間がある時にこちらで「うどん屋酒」を楽しんでみたいと思う。

御馳走様でした。

******************************
「人気ブログランキング」にこのたび参加いたしました。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ
******************************
posted by 太田 泰男 at 18:16 | TrackBack(0) | 飲食(うどん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駒形 蕎上人@浅草

浅草の蕎麦屋さん「駒形 蕎上人」。
(「駒形 蕎上人@浅草」の地図、電話番号等の詳細情報はこちら⇒http://yasuo2data.seesaa.net/article/414631183.html

蕎上人と書いて「そばしょうにん」と読む。
こちらの存在はかなり以前から知っていたご、この日、ランチタイムに初訪問となった。
店の外観は非常に趣がある。

店内は、入り口からすぐのところに6人ほど座れるテーブル席が数卓あり、奥に小上がりがある。

まずは「ビール」を注文。
image.jpg

こちらのビールは エビスの中瓶であった。ビールと合わせ、梅くらげが提供された。この梅くらげ、歯ごたえがよく梅の酸味が程よくて旨い。

メニューを見て、何品か注文する。

「板わさ」
image.jpg

生の山葵が添えられており、旨い。

「そば焼みそ」
image.jpg

しゃもじの上に焼き味噌が乗せられているタイプ。味噌に葱や蕎麦の実等が練りこまれており、香ばしくて旨い。とても旨い。

「とんぶり」
image.jpg

長芋の細切り、鶉の卵の卵黄と刻み海苔、という、とんぶりにベストマッチな物が器に盛られている。旨い。

締めの蕎麦は「せいろ」を注文。
image.jpg

蕎麦はエッジが立っている。
冷水でしっかりと締められた蕎麦は、コシがあり、ほのかに蕎麦の香りを感じ旨い。
そばつゆは辛さ抑えめのマイルドなつゆ。しっかりと鰹の出汁の香りを感じ旨い。
蕎麦湯はややトロッとした感じの蕎麦湯。こいつも旨い。

あっという間に完食。旨い蕎麦であった。

こちらは、定番の蕎麦メニューは勿論、変り種の蕎麦や、うどんのメニューも何種類かある。また、酒や肴も楽しむのに十分な種類がある。
唯一にして最大の懸念点を挙げれば、値段設定が全体的に高めなところ。普通の「せいろ」が1000円である。私の場合、思う存分注文していたら、かなり高額となっていた可能性がある。

浅草近辺には、個人的に好きな蕎麦屋さんが幾つもあり、金額面も考えると、なかなか来る機会がないかもしれない。だが、「せいろ」がとても旨く、他の蕎麦のメニューも食べてみたいと思ったので、機会を見つけて、また来たいと思う。

御馳走様でした。

******************************
「人気ブログランキング」にこのたび参加いたしました。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ
******************************
posted by 太田 泰男 at 12:35 | TrackBack(0) | 飲食(蕎麦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

博多らーめん いのうえ@浅草

浅草のラーメン屋さん「博多らーめん いのうえ」。
(「博多らーめん いのうえ@浅草」の地図、電話番号等の詳細情報はこちら⇒http://yasuo2data.seesaa.net/article/414635187.html

店名の通り、博多の豚骨ラーメンの店である。以前から存在は知っていたが、なかなか機会がなく、とある平日の夜、初訪問となった。

私が入店した時、店内にお客さんはゼロ。私がいる間には、その後一人しかお客さんが来なかった。

「博多ラーメン」を注文。麺の固さを聞かれたので、まずは普通でお願いした。

程なく到着。
image.jpg

臭みがない豚骨スープのラーメン。
粘度が低くサラッとした豚骨スープはなかなか旨い。
麺は結構コシを感じる細いストレート麺。やはり博多豚骨系のスープには、細いストレート麺が良く合う。旨い。
青ネギはデフォルトで丼の半分の面積を覆っている。このネギがまた旨い。

9割方食べたところで替玉を注文。
今度は麺の固さを固めにした。

替玉は器に入って提供された。合わせて、お好みで味を調整するためのラーメンダレも提供された。
麺を丼に入れて、軽くほぐしてから、替玉の固めの麺をすする。固めも旨い。ここで、卓上の無料トッピングに目を向ける。辛子高菜と紅生姜がある。辛子高菜を適量、丼に投入する。旨い。程良く辛味が加わり、また違った旨さがある。

替玉もあっという間に完食。メニューは基本的に豚骨スープのラーメンのみで、それにお好みのトッピングを付けるという感じである。また、つまみは少しだが、ビールの他に焼酎等も何種類かあり、軽く飲めるラーメン屋さんでもある。
また、ご飯物のメニューもあるので、ガッツリ食べることも出来る店だ。
上記のように色々な用途に使える上に、深夜0時くらいまで営業しているため、使い勝手が良い店である。
自宅から近いし、また来たい。

御馳走様でした。

******************************
「人気ブログランキング」にこのたび参加いたしました。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ
******************************
posted by 太田 泰男 at 08:44 | TrackBack(0) | 飲食(ラーメン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする