2017年04月25日

とある日の家酒「写楽(冩樂) 純愛仕込み 純米酒 一回火入れ(720ml)」

とある日の家酒。
とある日に飲んだのは日本酒「写楽(冩樂) 純愛仕込み 純米酒 一回火入れ(720ml)」。
gazo 15393.JPG

gazo 15406.JPG

gazo 15421.JPG

福島県は会津若松市の宮泉銘醸株式会社が醸す日本酒銘柄「写楽(冩樂)」。
通年で販売されているというレギュラー商品から、季節限定の商品まで多くの商品が造られており、私は過去に何銘柄か飲食店で飲んだことがあり、とても旨かった記憶がある。
醸造量に限りがあり、人気のある銘柄でもあるため、酒屋でもなかなか目にする機会がなかった。
先日、四つ木の杉浦酒店にて「写楽(冩樂) 純愛仕込み 純米酒 一回火入れ(720ml)」が売っているのをたまたま発見し、迷わず購入した。

本品は一回火入れの酒であり要冷蔵となっている。
もちろん冷やで飲んでみる。

グラスに注いでみると、この酒はほぼ無色透明。
ふんわりと上品な甘い香りが香る。
生酒でなく一回火入れであるにも関わらず、とても良い香りの酒である。

口に含んで飲んでみる。
フレッシュで酸を感じる口当たり。
この酒を舌の上に乗せると、酸の心地よい刺激と共に、まず甘味が広がる。
そして、その後口中に旨味がじわーっと広がる。
喉越しはなかなか飲み応えがある感じである。
とてもとても旨い!

まあ、私は酒であれば大概好きなので、私の酒の感想は当てにならないが(笑)。

つまみは板わさ、湯葉刺し、豆腐、生姜が入った薩摩揚げ、豚南蛮蕎麦。
酒自体がとても旨いので、凝ったつまみはいらない。
むしろ、酒自体がとても旨いので、つまみはなんでもいい気がする。

この日は2合ほど飲んで終了。
とても良い家酒であった。

その後、口開けから数日置いて飲んでみる。
米の香りはそれほど変わらずにふんわりと感じる。
口当たりは酸を感じるが、口開け当初より若干フレッシュ感はなくなった感じがする。
そして、甘味と旨味が増した感じがする。
旨い!口開け直後とは若干変化したが、これはこれで旨い。

まあ、私は酒であれば大概好きなので、私の酒の感想は当てにならないが(笑)。

このときのつまみも、板わさ、豆腐、わさび漬けなど簡単なものであった。
結局、このとき残り全部を飲み干して終了。
人気のある銘柄だが、その人気に違わぬ旨さであった。
食中酒としても素晴らしいが、何より日本酒自体が旨い。
「写楽(冩樂)」には生酒の商品もあるので、そちらも出来れば飲んでみて、違いを楽しみたい。

「写楽(冩樂) 純愛仕込み 純米酒 一回火入れ」、旨かった。

******************************
「人気ブログランキング」、「にほんブログ村」に参加しております。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
******************************
posted by 太田 泰男 at 09:54 | TrackBack(0) | とある日の家酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

走った記録(2017年4月24日・4月8回目)

走った記録。

今日、走った。
距離は8km。

今日も朝から雨が降っておらず、早くに起きることができたので、2日連続でランニングすることにした。
今朝の気温も低くひんやりとした空気が気持ち良い。
準備運動後、スロージョギングで走っていく。

今日は最初からとても体が重かった。
脚も腰も重ダルくとても苦労しそうである。
何km走れるかわからないので、まずは私の中の最低限の距離である4kmを目標に走りだす。
ある程度走ると体が温まって来て走りやすくなるのだが、今日は体は温まり汗をかいてはいるものの、足の運びは大して楽にならなかった。
そんな中、少しずつ距離を重ねていくと、いつのまにか4kmを経過。
4kmはゆっくりであればいつでも走れるようになったようである。
まだ走れそうなので、ランニングを続行し、距離を重ねていく。

ふと、便意を催した。。。まだ5km地点くらいなのにである。
くそっ!糞!クソッ!
ランニングでほぼ毎回便意にやられるのはとても不本意である。
脚が張ったり痛めたりしたなら仕方ないが、便意で途中で断念するのはとても腹立たしい。
便意は波があり、少し走っているとまた便意がひいた。
これならもう少し走れそうだ。
今日は意地でも便意を我慢して最低でも8kmは走らないと気が済まないと思い、だましだまし距離を重ねていく。

6kmを経過して7kmを経過するあたりで、また大きな便意の波が来た。
これは、ヤバイ。。。でも、ここまで来たら、多少漏らしてでも8kmは走ってやると思い、無駄な力を入れないように走る。
私の利用しているランニングコースは、それほど大きなアップダウンがあるわけではないのだが、上り坂に差し掛かると、平地を走るより自然と力が入るようで、便意が押し寄せる。
逆に平地になると、便意がひいていく。
ちょっとした上りでも激しい便意が押し寄せる状態になりつつ、なんとか漏らすこともなく8km走って終了。
便意にやられながらも、なんとか8km走れて良かった。

しかし、今日もランニングに出発する前に、家で用を足して来たわけだが、大腸には在庫が残っていたということになる。
思えばいつもそうである。朝起きてトイレに行った際に、一回で出切ってくれなくて、ランニングをしている時に、丁度いい塩梅で大腸が刺激されるのか便意を催すのだ。
今後は少しずつ長い距離を走っていきたいと思っているので、しっかりとこの辺の対策を考えないといけない。

しかし、今日は後半の文章は便意の話ばかりであった。
汚い話ですいません。。。

明日も雨は現時点では雨が降らない天気予報なので、明日も、出来れば走りたい。
もし走れなかったら歩きたい。

******************************
「人気ブログランキング」、「にほんブログ村」に参加しております。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
******************************
posted by 太田 泰男 at 10:19 | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

走った記録(2017年4月23日・4月7回目)

走った記録。

今日、走った。
距離は8km。

今日は朝から良く晴れており、早くに起きることができたので、2日ぶりにランニングした。
朝の気温は低くひんやりとしており、気持ちのいいランニング日和であった。
今日も準備運動後、スロージョギングで走っていく。

昨日1日ランニングを休んだので、8kmは走りたいと思っていた。
だが、昨日はランニングを休んだとはいえそこそこの距離をウォーキングした影響か、走り始めると意外と疲労を感じた。
この感じだと、まずは4kmを目標にした方が良い気持ちを切り替え、着実にゆっくりと走っていく。

序盤は走り方を意識して走っていたが、2kmを過ぎる頃から違うことを考えつつほぼ無意識に走っていた。
私的に、無意識に走れるときは調子が良い時である。いつの間にか4kmに差し掛かっていたが、まだまだ全然走れそうなので、ランニングを続行する。
この調子だと、8kmどころか10kmくらい走れるんじゃないだろうか。そう思い出だすと、脚が重くなってきたように感じるから不思議である。
今日はいい感じで走れているが、脚の疲労があることには間違いないのである。

6kmを過ぎ、7kmに差し掛かるあたりで、便意を催してしまう。
私が利用しているのは片道2km、往復4kmの川沿いのランニングコースなのだが、私がランニングをスタートする地点は、ランニングコースの真ん中から少し川下よりの位置である。そういったわけで、スタート地点に戻る必要があるので、結局あと1kmくらいは戻らなければならない。
ということで、便意を我慢しつつ走る。
8kmに差し掛かる頃には、若干便意がおさまったので、少し走ってみるが、また便意が押し寄せそうな感覚だったので10kmどころではない。
結局8kmちょっと走ってこの日は終了した。

今日は便意を催さなければ10kmは走れたと思う。
やはり日々のランニングは、体調と脚の調子と便意との戦いである。
まあ、なんらかんらで8km走れたので良しとする。

明日も雨は現時点では雨が降らない天気予報なので、明日も、出来れば走りたい。
もし走れなかったら歩きたい。

******************************
「人気ブログランキング」、「にほんブログ村」に参加しております。
もしよろしければ、以下のボタンのクリックをお願いいたします。
↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村
******************************
posted by 太田 泰男 at 10:21 | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする